読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kentamac's blog

MacBook AirをWindows 8.1で使う

iPhone 6Sの日本での価格はどうなる?アメリカでの歴代のiPhoneの販売価格を比較してみた

(9月10日Update)iPhone6Sのアメリカでの2年縛りの契約での価格は従来通り16GB $199, 64GB $299, 128GB $399でした。(9月13日Update)SIMフリー及び日本での価格も従来通り(日本は値上げ後の価格)です。

 

iPhone 6Sの発表が9月9日の現地時間10時(日本時間9月10日午前2時)に予定されています。

ガジェット情報サイトで、次のiPhone値上げするんだろう?といったコメントを見ることがあります。

実際、円安の急速な進行によって日本でのiPhone 6の価格は去年9月の発売開始時から去年11月と今年3月に2段階で大きく値上げされています。

 

自分としては、iPhoneを含めてシリーズ化しているスマートフォンGalaxy S, NoteやXperia Z)などの値段は下がることはあっても上がることはないという認識だったので、歴代のiPhoneのアメリカでの価格を調べてみました。

 

f:id:kentamac:20150906000226j:plain画像ソース

まず、Appleの発表イベントやプレスリリースで目にする16GB $199, 64GB $299, 128GB $399といった価格はアメリカのキャリアで2年縛りの契約で買った際のものです。

この価格イメージは2008年に2世代目のiPhone 3GAT&Tが8GB $199, 16GB $299で販売し始めてから、

  • iPhone 3GSで16GB $199, 32GB $299へとメモリ増量
  • iPhone 4Sで64GB $399の追加
  • iPhone 6で64GB $299, 128GB $399へとメモリ増量

といった実質値下げを織り込みつつ現在まで至ります。値上げはありません

 

次にSIMフリーモデルの価格を見ると、iPhone 4S50ドル値上げしていますが、2年縛りと同様の値付けとなっています。

f:id:kentamac:20150906001152j:plain

iPhone 6Sは予想です。最安値モデルを32GBへの増量を期待して?としていますが、残念ながら、16GBのままの模様です。

 

日本での価格との比較のために、iPhone各モデルの発表月のドル/円の為替レート(月平均)で円に換算してみます。

f:id:kentamac:20150906001550j:plain

iPhone 6Sのみ2015年8月の月平均レートを採用、価格は千円単位に四捨五入

ソフトバンクが扱い始めたiPhone 3GS以降iPhone 5まで徐々に円高が進み、それ以降急激に円安が進行しているのがわかります。

 

日本のアップルストアでのSIMフリーモデルの価格推移を見てみます。

f:id:kentamac:20150906001749j:plain

iPhone 6発売開始時の価格はアメリカでの価格と比較しても頑張った価格なのが分かります。

 

【最後に予想】

  • ドル/円の為替相場は今年5月から7月にやや円安に振れていますが、去年11月以降1ドル120円近辺で極端な円安進行はない。
  • iPhone 5Sと値上げ後のiPhone 6の価格はどちらも換算価格に8000円ほど上乗せした価格。
  • 再三の値上げはコンシューマーへの心証が悪い

ということで、おそらくiPhone 6Sも今と同じ価格になるのではないでしょうか。

 

参考情報

Apple - Press Info - Product Images & Info - iPhone

USD JPY Historical Data - Investing.com